施工事例・お客様の声

男前の家

男前の家 ※小さい写真をクリックすると拡大します
  • シンプルモダンになりがちな黒い外壁も和風なテクスチャーにすることで、アクセントで設けた丸窓をより引き立たせています。
  • 2階にあるリビングには沢山の日射しが降り注ぎます。
構造材をそのまま表梁にすることによって天井の高さも確保できました。
杉の格子の向こう側には1階からの階段があり、暗くなりがちな空間を格子の隙間から差し込む光がやさしく照らしてくれています。
  • 障子をはめ込んだダイニング空間はリビングよりも少し奥に配置しています。
視覚的に区切ることによって、食事するスペースと寛ぎスペースを曖昧に分けつつも、LDKとしてのひとつの空間は保たれるようにしています。大きな掃き出し窓の先には約4帖のバルコニーが広がっています。
  • ダイニングスペースの障子を開けると外観のアクセントになっている丸窓が現れます。
窓の外には竹林が広がり、まるでどこかの旅館にいるような錯覚さえ覚えます。
窓の配置ひとつで、その部屋の価値さえ決まるような気がします。
  • 主寝室はあえて畳にしてリラックス効果が更に得られる場所となりました。
奥の空間は約3帖のWICを設け、共働きのご夫婦の衣類が全て収まりました。
また0.75帖の書斎コーナーは、本棚・机・ベンチと欲張りな空間です。
ベンチは座面を上げると収納になっており、お子様のおもちゃもたっぷり入る片付け上手の場所となりました。
所在地 柏市酒井根
家族構成 ご夫婦+お母様
工期 5.5ヶ月
間取り 二世帯 1K+2LDK
敷地面積 131.45㎡(39.76坪)
延床面積 111.57㎡(33.74坪)
坪単価 42.3万円

担当スタッフのコメント

実は他社で具体的な打ち合わせ迄終わり、着工寸前の施主様でした。
そのような状況でも打ち合わせできますか?と紹介されて初めてお会いしました
他社様とはトラブルになっており、そんな中、弊社を選んでいただき、無事にお家も完成しました。家づくりには色々なご縁も大切なのだと改めて感じております。
完成したお家は男前のT様の人となりを表したかのようなまっ黒な外観に無垢の杉床と
障子を入れて和テイストなカッコいい家に仕上がりました。

ページの先頭へ