施工事例・お客様の声

自然素材に囲まれた安らぎの住空間

自然素材に囲まれた安らぎの住空間 ※小さい写真をクリックすると拡大します
  • 切妻の屋根に白い外壁を合わせました。外壁の一部に茶色を設けることでアクセントになります。
  • 広々とした玄関は天井の高さを2.6mに確保。
  • 格納可能な掘りごたつは、ライフスタイルに合わせて形を変えます。
  • キッチンはフルフラット型で、ダイニング側からも収納できます。
  • リビングが一望できる対面式キッチン。床はお手入れしやすい塩ビのタイル。色もシンクと合わせています。
  • 主寝室は床の4方向にパインの床材を貼り、中心に半畳を敷きました。窓枠やドアに濃い茶色を使い、和の空間の中に落ち着きのある色合いを用いました。
  • 2階にある2部屋続き間のベッドルームです。将来のライフスタイルに合わせて間仕切ることが可能です。
所在地 松戸市常盤平
家族構成 ご夫婦
工期 5ヶ月
間取り 4LDK
敷地面積 209.1㎡(63.25坪)
延床面積 126.28㎡(38.19坪)
坪単価 48.5万円

お客様の声

お客様の声いつもは凄く肌が乾燥するんですが、この家に住むようになってから全然乾燥しないんですよ。珪藻土のおかげかなと思います。とても良いですね。
他の大手のハウスメーカーは珪藻土の取り扱い自体がありませんでした。最初自分の家では無理だろうなと思っていたのですが、今は満足しています。 無垢の床は気持ちが良いのでなるべく裸足でいます。
家の構造が、大手の会社とみのり開発さんとがほとんど同じだと思って試算をしてもらったら、金額も大手より安くあがりました。基礎もベタでやるということを聞いたので、これなら大丈夫だと安心しました。
家はメーカーじゃないんです。担当になった人によって変わってくるんですよ。今までの不動産屋さんは担当の方がしつこくて嫌になってしまったんですが、その点ここの営業さんは時間をかけて探すという姿勢だったので良かったです。
こういう買い物は一生に1度か2度で、しかも高額じゃないですか。なので担当者の対応が良くないとか知識レベルが低いとなったときに、そこでひっかかるとお客さんは担当者を変えてくれとは言わず、だいたい違う会社に流れてしまう。
会社も構造も大事だけど、実際には担当してくれる人が大事ですね。

担当スタッフのコメント

リビングの床はパイン、壁には珪藻土を設け、自然素材あふれる広々とした20畳のリビングです。化粧格子を所々に設け、無垢の空間を引き締めています。
玄関は壁面いっぱいに収納を設け、天井の高さも確保し、広々と明るく開放的です。無垢でできた収納は床とも良く合います。
キッチンはフルフラット型の対面式。奥様こだわりの品です。お手入れしやすい塩ビの床は、シンクの色とコーディネートしています。
リビング・ダイニング・キッチンの照明は、施主様ご支給の照明器具です。 2階は和の空間やシックで落ち着きある色合いを用い、安らぎを提供します。

設計担当

ページの先頭へ